指定事業者約款

京都府柔道整復師協同組合 指定業者約款

(指定)
第1条 京都府柔道整復師協同組合(以下「組合」という。)により指定を受けた業者は、組合員に
 物品販売、労務の提供等の所定のサービス(以下「販売等」という)を行う。

 2 組合は、指定業者に京都府柔道整復師協同組合指定店と記載した認定書を交付する。
(指定料等)
第2条 指定業者は、指定料として2万1千6百円(初年度のみ)及び賦課金として年1万8百円を
 組合の指定する日までに支払うものとする。
(営業努力)
第3条 組合は、指定業者と協議のうえ、販売等の実績が上がるよう組合員に紹介、
 宣伝等を行うものとする。

 2 指定業者は、組合員の利益となるようサービスに努めるものとする。
(販売等の通知)
第4条 指定業者は、組合員と販売等についての契約が成立したときは、すみやかに契約成立の条件を
 組合に通知するものとする。

 2 組合は、契約の条件により、組合員にかわって支払をすることができる。
(裁定)
第5条 指定業者と組合員との間で販売等について、疑義が発生し、容易に協議が整わないときは、
 組合が裁定するものとする。

 2 この約款の運用について疑義が生じたときは、組合と関係指定業者と協議して定める。
(指定の取り消し等)
第6条 組合は、指定業者が指定料を支払わないとき、不正その他、指定業者として著しく信用を
 傷付けたときは、指定を取り消すことができる。

 2 組合員が、一年以上も指定店を利用しないときは、指定業者は指定を辞退できる。
(特約事項)

メールでのお問い合わせ。お気軽にご連絡下さい

  • メールでの各種お問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ075-541-5937 FAXでのお問い合わせ075-541-5938

各種ご案内

指定事業者名簿

ページのトップへ